かりるーむ (http://cari.jp) スタッフブログ

名古屋市西区名塚町2丁目113-2

書いているスタッフ
tenten


hashtag-gd3c01c6e3_640


かりるーむ https://cari.jp/
検索順一覧 cariroom access ranking


ツイッタートレンド大賞さんの公式アカウントで
毎年、ツイートデータに基づき
今年あった本当のトレンドを発表するライブが配信されます。

みんなのツイートがトレンドになり、2022年をツイートで振り返える!

★ ゲームトレンド2022 ★
★ ニューストレンド2022 ★
★ アニメトレンド2022 ★

残念ながらこの3つは終了しましたが
ツイッタートレンド大賞さんの公式アカウントで見逃し配信があります。


アニメトレンド2022

私的には

SPY×FAMILY
リコリス・リコイル
メイドインアビス 烈日の黄金郷
チェンソーマン


でした。^^



c74ec002
http://cari.jp/



★ コミックトレンド2022 ★

Twitterのデータをもとに今年1年のコミックを振り返ります。

12月17日 20:00~22:00 ライブ配信
ツイッタートレンド大賞さんの公式アカウント

私、今年コミック全然読んでませんでした。(汗)


★ #Twitterトレンド大賞 ★

Twitterのデータをもとに今年1年のツイートのトレンドを振り返ります。

12月22日 19:00~22:00~ ライブ配信
ツイッタートレンド大賞さんの公式アカウント


ぜひ!『#Twitterトレンド大賞』でツイートしてみてください。
今からでも大丈夫です。あなたのツイートがトレンド入りするかも?です。


今年は、世界で日本であっと驚くことが多かったような感じがします。

☆ ロシアによるウクライナへの軍事侵攻

未だにに解決策が見出せないこと・・・
とても辛く悲しい出来事です。


☆ イーロン・マスク氏によるTwitter買収

これからTwitterはどうなってしまうのか?
本日も、休眠状態のアカウントを廃止するとニュースになっていました。

Twitterの未来が変わった年かも知れません。


☆ ファスト映画

以前から、動画サイトで気になっていました。

映像を無断で使用し10分程度にまとめたファスト映画
多くの作品が配信されています。

最新映画も多く、ネタバレなどもされています。
映画ファンとして、とても悲しく思います。

また、著作権法、複製権、翻訳権、公衆送信権の違反となり
とても重い罪に問われます!



cari.jp


snowman-g9e2784fef_640



かりるーむ https://cari.jp/
検索順一覧 cariroom access ranking



2022年、今年はどんな商品が売れ筋だったのでしょう
気になったヒット商品を総まとめしてみました。

また、コロナ禍3年目の影響は売れ筋商品に反映されたのでしょうか?



c74ec002
http://cari.jp/




□ Yakult1000/Y1000

乳酸菌 シロタ株を「1,000億個」含むヤクルト
精神的ストレスをやわらげて睡眠の改善を促します。

とにかく入手困難で社会現象にもなりました。
未だ品薄状態です。・・・


□ SPY×FAMILY

少年ジャンプ+で連載中のマンガ 
コミックスは累計発行部数2650万部突破

TVアニメ、見逃し配信などで更に人気が爆発的になりました。
アーニャの可愛さに、世界が平和に!なりそうです。

また、グッズやコラボ商品も飛ぶように売れています。
私も、ユニクロとのコラボTシャツを即買いしました。


□ 軽自動車EV

軽自動車タイプのEV(電気自動車)

・日産自動車  「サクラ」

・三菱自動車  「eKクロス EV」

補助金を使えば「200万円を切る!」お手ごろ価格
人気がありすぎて受注を一時ストップ!
納車は半年後?とも言われています。


□ グミブーム

・水グミ

uha味覚糖が発売しているグミ商品

透明感のある「しずく形」で巨峰味が販売されています。
「スーパークリア製法」という技術が使われています。


・地球グミ

ドイツのMEDERER社(メダラー社)が発売しているグミ商品

正式名称は『トローリプラネットグミ』

地球儀のようなプラスチックケースに1個づつ包装され
甘酸っぱいラズベリーのソースが入っているグミです。


□ ショート動画ブーム

・TikTok
・YouTube Shorts
・Reels (Instagram)


スマホで見れる縦型で・・・
15~30秒の短尺で・・・
AIのリコメンドによる中毒性がある動画

そして視聴は受動スタイルで楽チン再生
長尺動画とは違うお気楽感が人気の秘訣です。



□ まとめ

2023年も物価高が気になるところですが・・・
来年はどんな商品がヒットするのか?
バカ売れ、品薄になる商品が登場するのか。

うさぎ年なので
うさぎブームが来るのかもしれませんね
単純な予想ですが。(笑)



cari.jp